うっかり日焼けをしてしまった時の対処法を教えて!

紫外線対策をして日焼けには普段から気を付けていますが、ついうっかり日焼けをしてしまうこともあると思います。うっかり日焼けをしてしまった時の対処法を教えてください!

ひどい日焼けはまず冷やすことが大事!

 

ビーチでついうっかり寝てしまったとか、くもりだからと油断していて、気が付くと思わぬ日焼けをしてしまったということがありますよね。

 

肌が真っ赤になったりヒリヒリするほどの日焼けは、肌がやけどをしているのと同じ状態です。ですから、このようなひどい日焼けへの対処法としては、まず冷やすことが最優先されます。

 

やけどした部分を冷やすのには流水が一番です。冷たいシャワーをかけたり、水風呂に入るのもいいでしょう。(ただし水風呂に入る場合は、長時間入り過ぎて体が冷え切ってしまわないように注意してくださいね)

 

または、冷たい濡れタオルを当てたり、ビニール袋に氷と水を入れて、タオルでくるんだもので冷やしましょう。

 

日焼けが広範囲に及んでいるときは、脱水を防ぐために水分をたくさん取るようにすることも大切ですよ。

 

水ぶくれがある場合は医療機関の受診を!

 

水ぶくれをつぶすと細菌が入って二次感染を起こす可能性があるので、つぶさないようにしましょう。

 

水ぶくれの処置を含め、体を冷やした後は医療機関を受診するのが一番です。受信する科は皮膚科ですよ。

 

紫外線を大量に浴びた後の皮膚には活性酸素も大量に発生しています。活性酸素を減らす働きをするビタミンCをたくさん摂取することも肌のダメージ回復を促進します。

 

また日焼けした部分の上からさらに紫外線を当てないように注意し、睡眠を十分にとって皮膚の修復を早めるようにしましょう。

 

ただし、一度日焼けしてしまうとそのダメージをなくすというのは非常に困難だと思ってください。一番の日焼け対策は紫外線を予防することだと心得て、日頃のUVケアを怠らないことが重要ですよ。

太陽と女性

人気の日焼け止めサプリBEST5とは? トップページへ

関連ページ

ニュートロックスサンってどんなもの?副作用は大丈夫?
飲む日焼け止めの主成分であるニュートロックスサンとはどのようなものなのか、副作用はないのかという点についてわかりやすくまとめました。
ヘリオケアと日本製の飲む日焼け止めサプリとの違いって何?
飲む日焼け止めの先駆けであるヘリオケアと日本製の飲む日焼け止めサプリメントの違いについてわかりやすくまとめました。
紫外線を浴びると肌に発生する活性酸素って何?
最近よく聞くようになった活性酸素という言葉。紫外線を浴びると発生して肌に悪影響を与える活性酸素についてわかりやすくまとめました。
肌のターンオーバーって何?乱れる原因は?
肌のターンオーバーとはどういうものなのか?肌の構造、ターンオーバーの仕組み、ターンオーバーが乱れる原因などについてわかりやすくまとめました。
シミってどうやってできるの?紫外線との関係は?
女性にとって大敵であるシミはどうやってできるのか?また紫外線との関係や、紫外線以外のシミを作る原因などについてまとめました。
シワやタルミは老化現象?紫外線も影響するの?
シミやタルミができるのはなぜなのか?紫外線が悪影響を与えるというのはどういうことなのか?わかりやすくまとめました。
紫外線を浴びて肌が日焼けする仕組みを教えて!
日焼けには肌が赤くなるものと黒くなるものの2種類があります。それぞれの日焼けはどんなふうに起こるのか、また紫外線を浴びることで日焼けが起きる仕組みとどんなものなのか、わかりやすくまとめました。
毎日の正しいスキンケアの方法を教えて!
毎日のスキンケア(クレンジング・洗顔・保湿)に必要なアイテムの選び方と、クレンジング・洗顔・保湿それぞれの正しい行い方をご紹介します。
体の内側から美肌を目指す生活習慣って?
美容と健康を保つためには適切な「睡眠」「食事」「運動」が必要です。体の内側から美肌を目指すための生活習慣について、わかりやすくまとめました。